アイトフース

>TOP >庭屋一如、中庭のある暮らし

CASE

庭屋一如、中庭のある暮らし

庭屋一如、中庭のある暮らし

お子様(3人)の成長やライフスタイルの変化に伴い、今後の暮らしがよりゆたかなものになるよう住替えを決断されたご家族の住まいです。

まず目を引き付けられるのは重厚なデンマーク煉瓦に木製オーバースライダードアを採用したビルトインガレージ。内部は、物置収納と車2台がゆとりをもって駐車できるスペースが設けられています。

広がった景色や庭を眺められる贅沢な立地条件に加え、将来的に隣地に家が建ってもキッチンに朝陽を採り入れられるよう、またリビングへの採光のために設けられた中庭は、室内空間に広がりをもたらしています。

設備・仕様

敷地面積

434.65㎡/131.48坪

延床面積

163.37㎡/49.41坪 + ガレージ(14.5坪)

竣工年月

2021/10
特徴

家の中心には、コの字型の設計を最大に活かした完全プライベートな中庭(パティオ)があります。
リビングでくつろぐ際に、常に植栽が揺らぐ姿が眺められ癒しを感じることができます。

「庭屋一如」ともいわれるよう、庭と家が一体化した建築様式に、日本人はかつてから価値を感じ大切にしてきました。
庭と繋がることで室内に解放感が生まれることに加え、季節を肌で感じるゆたかな暮らしが実現します。

また、リビングの対面側にはサウナルームがありますが、中庭とつながることでサウナ入浴後のクールダウン(外気浴)がスムーズな導線となっています。
サウナを楽しむ上で、実はこの導線がとても重要なのです。

他の施工事例