アイトフース

BLOG

後悔しない住まいづくりのための資金計画
2022年8月20日

早い段階での「資金計画」が大切な理由

こんにちは。
モデルハウスにご来場いただいたお客様とお話しするなかで、
「建築費用ってどのくらいかかるんですか?」
「土地探しがなかなか進まなくて…」
といったようなご質問・ご相談をよくいただきます。
はじめての住まいづくりをご検討される中で、同じような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

理想の住まいづくりを叶えていただくために、ご建築にかかる費用全体のことを把握して、ご自身の資金計画を立てておくことをおすすめしています。
そうすることで、購入する土地の予算感が明確になったり頭金がどのくらい必要かわかったり安心して返済できるローンの金額についてじっくりと考えながら計画を進められるのです。
なんとなく漠然とした住まいづくりのイメージから、新しい暮らしのイメージが見えてくるはずですので、できるだけ早い段階で資金相談を検討してみてください。

「建物」「土地」以外に必要な資金って?

住宅購入にあたって、どんな費用が必要になるのでしょうか。
一般的にイメージされている「建築費用」「土地費用」の他にも、見落とされがちな費用がいくつかあります。
いざ家を建築しようとすると、不動産取得税や登録費用、建築後の保険、ローンの手数料など様々な費用が必要となります。
そんな諸々の「諸費用」をはじめ、「外構」や「家具」などがあげられます。
ケースにもよりますが、建物や土地以外の費用が数百万円~必要になることがほとんどです。
とくに「諸費用」の部分は、自己資金として現金で必要になるものも多いため注意が必要です。

「諸費用のことまで考えずに高い土地を購入してしまって、建物に予算がまわせなくなった…」
「庭や家具までを考えていたけど、入居のタイミングでは諦めないといけない…」
と後悔してしまうことのないよう、トータル費用を把握してバランスをコントロールできることが理想的です

住まいづくりを前進する大切なステップ

アイトフースでは、定期的に開催している資金計画相談会にて、土地から探される場合、建替えの場合など、それぞれの条件をふまえながら、ご希望の住まいづくりにどのくらい費用がかかるのかをじっくりとお話させていただいております。
その上で、それぞれのライフスタイルを考慮しつつ無理のないローンの組み立てや必要な自己資金(頭金)をお伝えいたします。

必要な資金だけでなく、税制優遇のお話など、知っておくとためになる情報もお伝えができればと思います。

上記イベント以外でも、モデルハウスご来場の際に資金のご質問お応えさせていただくことも可能ですので、お気兼ねなくご相談ください。(ご予約時に「資金相談を希望」とお伝えいただくとよりスムーズにお応えが可能です。)
住まいづくり成功へのステップの一つとして、お力になれますと幸いです。

関連記事