アイトフース

BLOG

年末の住まいのお手入れ
2022年12月16日

こんにちは、現場監督の西村です。

もう直ぐ2022年も終わりますね。
今年一年振り返って、どうでしょうか?
良い一年だった方も、悪い一年だった方も、
今年以上に来年が良い年になる事を願っています。

さて、年末、これから大掃除を始める方も多いのではないでしょうか。
とくにアイトフースの家にお住まいの方々に向けて、
『大掃除、これはやって欲しいベスト3』の紹介をします。

第3位 ソープ掛け

アイトフースの住まいにソープ掛けは欠かせません。
家具はもちろん、フロアや手摺、窓台、キッチン天板等、無垢材箇所には全て使えます。
ソープ掛けする事によって、明るく、美しくなる以上に、汚れにくくなるというメリットが生まれます。
何よりも、木に対しての愛着が増します。
お子様と一緒になって泡々を楽しめること、間違いないです。

【詳しいソープ掛け方法は動画で確認いただけます】

□フロアソープの方法はこちら
□ソープ仕上げのイスのお手入れ方法はこちら
□ソープ仕上げのテーブルのお手入れ方法はこちら

 

第2位 外部の桝のお掃除

家の回りには、家の中から流れ出す排水であったり、屋根に落ちた雨水が樋を通じて排水する配管があります。
その配管の曲がり箇所や合流箇所には決まって掃除が出来る桝(雨水枡・汚水枡)があります。

一年を通して排水した桝の詰まりの確認や、溜まった泥の除去を頑張ってください。
お子様と一緒に泥々になって、奥様に怒られること間違いないです。(お父さんの力仕事)

※もしもオーナー様の中で雨水枡・汚水枡の位置が分からない方がいらっしゃいましたら、お電話にてお問い合わせください。

 

第1位 給気口・換気扇のお掃除

家の中の空気を換気するために設けられた給気口と換気扇、当然汚れます。
換気扇が汚れていると、空気の入れ替えが出来なくなります。

と、いう事は、空気が淀む箇所が増え、カビの原因につながります。
今年、カビに悩まされた方は、先ずは換気扇の掃除です。

給気口に関しては、フィルターの状態も確認しつつ、取替えもご検討ください。
大掃除となると、この3つだけでは終わりませんが、
今回挙げさせていただいた箇所は普段なかなか出来ないところかと思いますので、
ご家族皆さんで頑張って、環境の良いお住まいで、良い年をお迎えください。


それから、年末になるにつれて増えてくるアフターメンテナンスのご依頼。
アイトフースの総建築数もお陰様で250棟を超え、対応にお時間をいただくことも多くなりました。
現場を担当した現場監督が、責任を持ってメンテナンスしたいという想いもあります。
とはいうものの、弊社としましても、出来る限り早期対応を果たせるよう日々改善に向けて頑張ってまいります。

何卒、ご理解頂けますよう、来年も宜しくお願いいたします。

関連記事

関連記事