アイトフース

BLOG

住まいの撮影 (東広島・熊野の家)
2015年10月19日


写真日和!

ここ数日は、1年の中でも最も良い気候。
運動会日和に、お祭り日和、そして写真日和です。

そんなわけで、数年前完成のお住まいから21年目に突入したお住まいまで、
東広島での社内現場打合せの帰りや見学会当日の早朝などに、急遽撮影させていただきました。
なので、お施主様の了解無く撮影させていただいているお住まいもあります。
すみません!


子育て世代の家、将来的には中庭を介してケアハウス(平屋)を計画

アイトフースの住まいでは、美容と健康、そして介護にも有効なスチームバスを導入しており、
車椅子で入浴でき身体への負担が少ないので自宅ケアハウスを可能としています。

芝生が青々と生え揃い、
いい感じ。


設計時から計画しておくことで、ムダのないカーポート工事

お住まいいただいて数年後に設けられたガレージも、
当初から計画させていただいていたこともあり違和感無く、工事的にも無駄がなく、
いい感じ。

 


美しい田園風景

広島で記念すべき第一棟目である左側の子世帯の二階建ては、21年目になりました!
古くからの東広島地域特有の赤い瓦の家々にも馴染み、
いい感じ。


住まいの性能は窓から

お若いご夫婦のお住まい。
グレーの木窓は世界でも最高レベルの断熱性能値(U値=0.78)です。

漆喰壁がまばゆく、
いい感じ。


大自然の中のスカンジナビアンレッドな家

スカンジナビアンレッドの自然塗料を施した外壁板張り、孔雀が出没するぐらいの大自然...
このロケーションに、
いい感じ。

関連記事