デザインの本質である機能・性能・幸せな暮らしのための

AITOHUS QUALITY

大切なことは目に見えない



日本の家事労働は世界で最も多いという現実



衣食住に関わる三大家事労働を1/2以下に軽減。家族と過ごすゆとり時間を増やします。

あまり知られていないことですが、日本の家事労働時間は、欧米の2~3倍ともいわれ、世界で最も多いという現実。家事動線を最適化するのみでは、家事労働時間を大幅に減らすことは不可能です。家事動線の最適化を計画する以前に、それぞれの家族にとって本当に必要な住まいの規模を見出し、「料理」「洗濯」「掃除」を見直しながら収納家具計画を設計配慮する。アイトフースの住まいでは、家事労働時間 1/2 以下を実現し、ゆとりある豊かな暮らしへと導きます。

家事労働時間の国別平均時間(一日あたり) 

出典:日本の主婦に求められる「家事・ライフ・バランス」P&G調査



家事労働時間 1/2 以下を実現し、ゆとりある暮らしへと導く6つのご提案



1.
高性能な食器洗い機
一日分(家族4~5人分)だけでなく、調理器具も収まり、こびり付きなど予洗い不要。手洗いの約1/6のの水量で洗いあげます。
2.
ハイパワー大容量のオーブン
一見ハードルの高いオーブンですが、煮る・炊く・焼くの同時調理を可能とし、洋食から和食まで多彩な料理に対応します。オーブン料理教室なども開催し、質の高い料理がつくれるようサーポートさせていただいています。
3.
洗濯ストレス解消のランドリー
「つけおき」→「洗う」→「乾燥」→「アイロン」→「収納」全てを完結させるランドリースペースは、天候や時間帯を気にすることなく洗濯が可能です。
4.
お掃除 1/10 以下の入浴
高濃度でまろやかなスチームバスは美容と健康に効果抜群、さらにお風呂掃除が1/10以下になります。車椅子入浴や小さなお子様にも安心して入浴が可能です。
5.
楽しく育てる庭
草抜きなどお手入れが大変そうなイメージの庭。計画次第でストレスなく楽しめ、歳月とともに価値のある庭に育てることが可能です。
6.
お掃除楽な家具計画
床から浮いた壁掛け収納・ソファ・TV台は床掃除のしやすさや空間を広く使うためのデザインです。掃除効率や片付けが楽になることでインテリアを楽しめる余裕が生まれます。



Q. 海外製の設備機器が多用されていますが、アフターフォローが心配です。



ドイツや北欧製品は、「良い物をより長く使う」という考え方から、日本より部品の供給年数やサイズ統一化が進んでおり、将来的なビルトイン機器の買替えも安心です。何より、デザインのみならず性能の違いを実感していただければ、必ず満足いただけることでしょう。北欧住宅専門店ならではの機器を熟知したスタッフと輸入機器専門協力業者により、適切なアフターフォローで対応させていただきます。

アイトフースの住まいが家族にできること
これら問題解決が伴った設計により、日常に感じる幸せをより多く実感できる住まいだと考えています。

1.

世界で最も多い日本の
家事労働を1/2以下に

家族と過ごすゆとり時間を増やす

2.

「暑い」「寒い」「結露」
日本の住環境の三大不満

涼温快適な住まい

3.

健康と介護に配慮した
安心の住まい

体温調節機能をリセット

4.

メンテナンスが容易な
自然素材の住まい

サスティナブル(持続可能)な住まい