アイトフース

CASE

コンパクトな地に広々住まう

コンパクトな地に広々住まう

「家族で食卓を囲みゆったり過ごせる住まい」というコンセプトのもと、オーダーのアイランドキッチンとダイニングテーブルを兼用することで広々としたゆとり空間が実現。会話しながら料理ができ、配膳・片づけもスムーズに行えます。また、廊下などの無駄なスペースを無くし、LDKと玄関や和室を直結させています。壁で仕切ることで空間の役割を決めてしまうのではなく、曖昧な空間を残すことで視覚的な広がりを確保しています。

設備・仕様

敷地面積

142.88㎡/43.22坪

延床面積

104.07㎡/31.48坪

竣工年月

2015月4年

お施主様の声

家事負担が大幅に減ったことを実感しています。初めて使うようになったオーブンは、3~4品を同時調理することが可能で時短になるだけでなく、和食など幅広くおいしく作れるので驚きです。

デザイン性だけでなく機能的なセレクトである家具計画のおかげで、日々のお掃除もスムーズです。

基本的にはLDKで家族がそれぞれ好きなことをしていますが、プライベートな空間の確保もしっかりと考えられていて、穏やかで心ゆたかな家族の時間が流れています。

他の施工事例

Scroll Up