BLOG

AITOLIV BLOG|ノマドラグ展 ~本物の絨毯と出会う~ その2


アイトフースこころモデルハウスEASTにて、AITOLIV POPUP STORE『ノマドラグ展』開催中です!
毎回ご好評いただいているイベントですが、今回はキリム&絨毯の名産地トルコ・イランから仕入れてきたばかりのAITOLIVセレクトのモダンラグを展示販売。
品質の良いラグは市場でも出回っていますがクラシックなデザインが多く、イベントではインテリアをガラッと変える、遊び心をくすぐるモダン路線の絨毯を多数ご覧頂けます。
上品なウールをアブラッシュに仕上げた(手紡ぎ・草木染・手織り)逸品は一点物。この機会にあなただけの本物のラグに出会ってみませんか?

 

【北欧×モダンラグ】
絨毯の歴史をさかのぼると絨毯の色や柄には象徴的な意味があり、織り手である遊牧民たちは家族の幸せを願ったり、豊作を願ったり…手織りされた絨毯にはそれぞれの想いが込められています。
その製作方法は昔から変わっておらず、日本でも伝統的なモチーフを使用したトルコ絨毯をよく目にするようになりました。
ですが、お部屋のコーディネートをしようとしたときに「伝統的な柄も素敵だけど、どんな風に他のインテリアと合わせたらいいのか分からない…」といった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回のラグ展では、本場トルコから仕入れた日本の市場では珍しい「モダンラグ」を展示します。
アイトリブがご提案する北欧家具はシンプルで素朴なものも多く、個性的なラグとの相性も抜群。その親和性を実感すると、ラグはハードルの高いものではなく意外と気軽に取り入れることのできるアイテムであると気付きます。
また品質の良いウールは汚れにくいという特徴もあり、特に無染色のウールを使用したラグほど汚れにくいものになります。これも永く受け継ぐことができる理由の一つですね。

イベント期間中の土・日・月はテキスタイルの国トルコよりラグの専門家が常駐し、そのラグに込められた願いなどを教わりながら本物の織物の魅力をレクチャーしていただけます。汚れにくく、お手入れが容易で永く使える理由を知ればコーディネートの幅も広がります。
アイトフースの目線と現地の人間の目線でラグを見ることができる絶好の機会です。ぜひ、愛着とともに永く受け継がれる本物のラグの魅力を感じていただければと思います。
※一点物につき、ブログ掲載をした写真のラグは完売している可能性があります。ご了承ください。

 

↓※前回のブログやSNS等の告知に誤りがありましたので、訂正させていただきます。

<AITOLIV POPUP STORE|ノマドラグ展>
日時: 9月14日(土)~23日(月・祝)12:00~17:00〈土日祝は10:30~17:30〉 ※定休日:水曜日
住所:〒731-5109 広島県広島市佐伯区石内北2丁目24-2 アイトフースこころモデルハウスEAST
電話:090-1012-2527(AITOLIV直通)

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事