BLOG

AITOLIV BLOG|【AITOLIV POPUP STORE@VOLVO広島ショールーム】後編

今年もご縁を頂き8/31(土)・9/1(日)の2日間、VOLVO広島ショールームにてAITOLIV POPUP STOREをOPENさせていただきます。
昨年に引き続き、車内や日々の暮らしで使える逸品をセレクト。今年は、VOLVOショールームでも使われているYチェアのメンテナンスレクチャー会も9/1(日)に開催致します。
常に「人」を最優先とした車づくりのVOLVO(スウェーデン)と、デンマーク・スウェーデンの家具インテリア用品を中心に扱うAITOLIVより、北欧の良さを改めてご体感いただける2日間。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ELVANG|エルヴァン

2002年にエルヴァン夫妻が旅行でペルーに訪れ、その際に出会ったアルパカウールのスローに魅了されたのがきっかけでELVANGの歴史は始まりました。
柔らかく軽い、そして上品なアルパカウール。その優れた素材にデザイナーでもあるエルヴァン妻のスカンジナビアデザインとカラーを組み合わせることで、使い心地が良く美しいカラーリングの製品が生まれました。
“ウール”と聞くと寒い季節に使うものというイメージが先行するかもしれませんが、エルヴァンのブランケットは薄手かつ大判で使い回しがしやすくオールシーズンに対応しています。
夏場の冷房対策やベッドスローとして、そして繊細な赤ちゃんの肌に触れても安心の質感なので抱っこをしながらまとうこともできます。
また、ファッションアイテムとしてコートの代わりに羽織ると車の乗り降りにも便利。冷暖房のコントロールが難しい車中でも活躍が期待できるブランケットです。

アブラッシュなキリム&ギャッベ

1枚取り入れるだけでお部屋の印象が一変するラグ。アイトリブでは、シンプルで素朴な北欧家具との相性も良い個性豊かなキリムやギャッベを仕入れております。
草木などの天然染料を用いて丁寧に染められた糸を手で紡ぎ、その糸を使って手織りされたキリムやギャッベは世界で一枚だけの特別なものばかり。
織り手の遊牧民たちは設計図のないキリムやギャッベを即興で楽しみながら一枚一枚織り上げるため、糸の太さや色の濃淡がその時々で変わり、さまざまな色素が混じり合った“アブラッシュ”と呼ばれる風合いが表れます。
視覚的な効果はもちろんですが、ラグを敷くことによって無垢材のフローリングをキズや汚れから守ってくれたり、ほこりが舞うのを抑えてくれたりとメリットがたくさんあります。
またキリムやギャッベに使われている天然ウールは調湿作用に優れており、汗をかきやすい夏場でもサラッとした使い心地で気持ちが良いのも特徴の一つ。
そして皮膜で覆われたウールは撥水性がありますので、万が一ジュースなどをこぼしてしまってもすぐに拭き取って頂くとシミにもならず綺麗になります。思いの外、汚れにくいのに感心させられます。
北欧家具と同じように長く愛着を持って使うことができ、その風合いは年月が経つほど増していきます。

・Yチェア(CH24)

あまりにも有名すぎる椅子 Yチェア(1950)ですが、Yチェアは背がローマ字の「Y」の形のパーツから名づけられました。 座った時の安定感や座り心地の良さを追求し、職人によって100を越す製造工程でつくられています。 緩やかな弧を描いた肘掛に腕を伸ばせば、より快適に安らぐことができます。
北欧を代表する世界的家具デザイナー のウェグナーは「世界中で最も優れた家具職人」と呼ばれていました。 その家具職人の経験があるからこそ、デザインの美しさ・素材・構造・座り心地の良さを追求できたのだと思います。 そして、家具の中でもウェグナーが一番愛情を注いだのは最も難しく奥が深い「椅子」です。 生涯で500種類以上の椅子をデザインし、そのうちおよそ100種類が今も生産されています。

【AITOLIV POPUP STORE@VOLVO広島ショールーム】
日時:8月31日(土)・9月1日(日) 10:00~17:00
住所:〒732-0802 広島県広島市南区大州3丁目9-13
https://hiroshimaozu.vc-dealer.jp/(ボルボ・カー広島大洲店)

|SHOP INFO|
8月のアイトリブ岡山リアルショップ営業日
土曜日:3・10・17・24
日曜日:4・11・18・25
月・火曜日:12・13 ※特別オープン!!
open:10:30-18:00

\\ AITOLIV STORES.JP売れ筋NO.1アイテム //
日々、おだし(3袋セット)

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事