BLOG

漆喰壁から焼杉外壁へ Y邸完成見学会(東広島市)

 

施主Yさんのご要望は、キッチンからリビングとダイニングが見渡せるということでした。

 

リビングから2階のフリースペースへと吹き抜けがあり、エアコン1台でもほぼ全体に効率の良い設計です。 家具なども住宅計画と同時に選ぶのは以前からの事ですが、アイトリブがオープンし最近ではラグまで検討していただくようになりました。Y邸では、フレデリシア社の「No.1ソファ」グレーファブリックを選ばれました...とても上品です!

 

1Fのトイレ洗面、家具と照明を同時に考えることで、電球1個でオシャレトイレに...
洗面のステンレスカウンターとティッシュボックスも一体化しシュットしています。

 

施主さんのご希望で2階のフリースペースにはハンモックを取付け。

 

当初から外壁は、Yさんご希望の漆喰壁でしたが地鎮祭当日、数日前に降った雨の水はけが悪いことが気になり、漆喰壁だとカビる可能性が高いということで焼杉外壁を提案させていただきました。
出会ってからの数年間、漆喰と素焼瓦のイメージで楽しみにして下さっていたのに違いありません! 白から黒への決断...さぞ大変だったでしょう!今となっては良い思い出となるぐらい...完成に近づき「黒い家にして良かった」と...本当に大変気に入って下さっている様子でした。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事