BLOG

性能住宅のリアルな暮らし見学会(東広島市)

「住んでる人に聞いてみよう!」

今回から、そんなリアルな暮らしの見学会を年間に3回程度、開催させていただきたいと考えています。
先ずは、社内スタッフの住まいから。ごゆるりと、ご覧いただけますのはモチロン実際に、自らの住まいづくりを体験し、暮らしている人ならではの話し。特に今回は、アイトフースの家のことを知り尽くした経験豊富な現場担当者の自宅をご覧いただくことで、様々な既成概念や不安を払拭していただき、住まいの本質を追求していただける良い機会ではないかと思います。是非、お気軽に参加いただけますようご案内申し上げます。

アイトフース現場担当の自邸公開

早、6年目に突入した西村(現場担当)の自邸外観です。
秋晴れの雲一つない快晴の天気の中、漆喰の外壁も、上品に白く眩いほど。植栽もシックリ馴染み、全体に元気そうです。西村自ら、外壁の詳しいメンテナンス方法や漆喰壁のメリットデメリットもレクチャー(パーフェクトな素材など無いので良いことばかりではなく)。分かりやすく、充分に納得いただけたご様子でした。


アイト2歳、べビーマッサージでの丸裸?以来の登場です!兄はやと(小学1年生)と元気な男の子二人兄弟「本当に、6年目の家なの?」と言われる方が多く、いかにメンテナンスが簡単にできるかということをお伝えできる、リアルな見学会です。


ご遠方からも参加いただき、誠にありがとうございました。住まいに対して熱意ある方々に対して、本当の快適、本当に豊かさある住まいを提供させていただく為に、何が必要で、何が必要でないか、住まいづくりの優先順位は?などなど。じっくりと追求して住まいづくりをしていただきたいと思います。住んでからでないと分かり難いことを早い段階でお伝えし、本当に長期に渡って満足いただける住まいづくりのお手伝いをさせていただこうとスタッフ一同熱意と情熱を持って、住まいづくりに取組んでいますので「住んでる人に聞いてみよう!」見学会。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事