BLOG

完成見学会のご案内(山口県岩国市M邸)

写真は木とステンレスの対比ある素材で造らせていただいた、前回のN邸のオリジナルキッチンです。

Mile社のクッカー(IHではない)はデザインだけでお薦めさせていただいているのではなく、安全性という観点からも確信が持てるからです。もちろん家事労働の一つである料理を機能的で楽しく価格もリーズナブルにする為に、自社設計によるオーダーキッチンで対応させていただいています。

今回の見学会タイトルは、
「子供と共にはぐくむ住まい」
山口県には珍しい小高い丘の上にある通風の良さそうな、昨年完成したばかりの団地。その中でも最も理想的な公園前で、小さなお子さん3人(0、2、4歳)の成長を見守るにもベストな住環境です。もちろん、住宅内環境もいつも通りの快適性能。エアコン1台で、家中が充分にあたたかい。そして、いずれ育休から職場復帰をされるご予定の奥さんの為、そして子供さんの為にも、家事労働を大幅に軽減させることができる設備や、アイデアある設計の住まいとなっています。

家事労働軽減で、子供とのゆとり時間を。

あまり知られていないことかもしれませんが、日本の家事労働時間は世界一長いというデーターがあります。綺麗好きであったり、料理に凝ったりなど、日本人特有の国民性がありますが、住まいの設備や家電なども含めた計画次第で多くの方は、少なくても以前の住まいに比べて半分以下にできるのではと考えています。家事動線のみの設計では、どう考えても軽減とまではいかないでしょう。

家事労働を時間給に置き換えたとしたら、設備などのイニシャルコストは数年で元がとれるのではないでしょうか?

日本の家電製品(食器洗い機、洗濯機乾燥機、掃除機、電子レンジ)は、世間で思われているほど優れているわけではありません。故障が少ないのは確かだと思いますが、洗えない食器洗い機や乾燥できない洗濯乾燥機は、使用頻度が少なくなり故障が少ないということも考えられます。

メイドインジャパンの物づくりの真髄は、そこの部分にはあまり無いのでは?

「育児が大変なのか...家事が大変なのか?」
どちらも大変そうですが、家事が大変だから育児が大変になるのでは?

家事が楽になれば育児の時間にもゆとりが...

そんなわけで、住まいの機能性、三大家事労働「掃除」「洗濯」「料理」を、小さなお子さんの成長の為、家族の為の時間を確保するための「家事労働を大幅軽減できる究極の住まい」でもあります。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事