BLOG

岩国市の完成見学会のご案内

岩国市にて完成見学会を開催致します。

春めいた気配がまだ感じられず寒さ厳しい日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

昨年末の廿日市市でのN邸完成見学会に次ぎまして岩国市にて完成見学会を開催させていただくこととなりました。

日時: 2/21(土)、22(日)、23(月)

こちらの写真は、前回の廿日市市のN邸です。

12月末に岡山から引越しされ今年の厳しい冬を快適にお過ごし頂いています。

慣れ親しんだ岡山で建築計画をされ条件付土地を気に入られて大手ハウスメーカーで計画を進めたものの、、、
契約間際で、どうしても納得することができずご実家のある広島で再度検討...
多くの住宅会社の見学会にも参加されながら1年程前の当社の完成見学会に参加いただきすっかり気に入っていただきました。

その時の見学会(東広島市)も同時期の寒さ厳しい時期でしたがエアコン1台で想像の範囲を大幅に超えるあたたかな室内環境でした。

家事労働大幅軽減設計やデザイン性など住まいづくりの考え方に共感いただくことができました。

その後も岡山から、熱心に見学会へ参加いただき今日に至るわけですが、現在、大変満足されてお住まいいただいているとのことです。

あの時の完成見学会の参加がなければご縁はなかったかもしれません。

冬季時に植えられた植栽なのでこれから春を迎えるのがより楽しみです。

2年後3年後は、更に良くなり少しのお手入れで、経年美とも言える素敵すぎる庭になる可能性も充分に秘めている庭だと思います。

東南角の誰もが気に入られる好条件の敷地ですが欠点は道路とフラットであるためにプライバシーが確保しづらいことです。

写真のように、ここまで庭(外構)を造りこんでこそはじめて、東南の角地のポテンシャルを活かしきれるのだと思います。

この外部空間があるから、住居部分を少々小規模にしても気になりません。
外部と繋がるのは日本の伝統様式の考え方の一つでもありますし、住居ばかりが大きくても、掃除も大変だし将来的にも持て余しそうです。

限られたご予算を「家」から「庭」へそんな庭も含めたトータルな計画が住まうために、いかに重要かが分かりやすい事例でした。

やはり、住居の温熱環境のための性能や機能的に住まうための設備や家具などトータル的なバランスが住まう人の満足度に最も影響する部分だと思うのです。

というわけで、前回のおさらいはこのぐらいで...

これから住まいづくりを検討される方にとって完成見学会がいかに大切かということです。
実際に建築している住まいがどんなものか...

一般的に「見学会の施工例とモデルハウスとイメージが違う」
などと言うことをよく耳にします。

住宅会社(住まいづくりのパートナー)を選ぶことは結婚相手を決めることぐらい労力を要することかもしれません。
場合によってはそれ以上かもしれません。一度建てた家は、一般的にそうそう簡単には手放せませんから。

ここは、お一つ騙されたと思って完成見学会のご予約などされてみては?
※土日のご予約はあとわずかです。

少々、遠方ではありますが無駄足を踏むことはありません。
きっと、新しい素敵な出会いと驚きの発見があることでしょう!

初めての方やOBさんもお気軽にご予約下さい。
心よりお待ちしております。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事