BLOG

東京都国分寺のアイトフース広島の注文住宅

東京都国分寺の利便性と豊かな自然の住まい

今春お引き渡しをさせていただいた東京のS邸です。
東京らしさを出すために向いのマンションから撮影してみましたが、駅からの道中は、きれいな小川や春にはみごとな桜並木
遺跡や巨大な樹木が珍しくない閑静な住宅街の国分寺です。

東京駅から電車で40分程度の利便性。
行かせていただく度に、豊かな自然を実感でき「戸建に住めるなら、東京もいいもんだな。」と思うほど、とても良い周辺環境です。

車はメイドイン広島のMAZDA。メインツリーに希望されたのも広島を象徴する県木「紅葉」。広島愛の強いSさんらしくて好感が持てます。

正に、アイト(愛と)フース(家:デンマーク語)なのです!

東京在住にて広島注文住宅をご依頼いただきました

広島のご友人宅(アイトフース)を気に入って下さりSさんご夫婦だけではなく、広島のご両親まで気に入って下さったのがきっかけで、出会ってから間もなく東京在住のSさんに代わって東広島の完成見学会に参加いただいたご両親。
「何とか東京で建ててやって下さい。」と何度もおっしゃって下さいました。

今、考えるとサッカーでいうカウンター攻撃であったかもしれません!

このような、思っても見なかった展開に、東京での工事、そして完工。

ほんの数年前まで、岡山から依頼をいただいて「良いお返事ができるかどうか…。」
などと言っていたのが、今となってはウソのようです。
岡山に行くと広島の現状が客観視でき、
東京に行くとさらに広島が見えてくる。
住宅のみを見ても地域性とは面白いものです。

職人さんや業者さんも、いつもとは異なる遠隔地での施工。東京で広島と同じように建築させていただき喜んでいただけたことは、とても意義あること。

担当者のみならず、アイトフースも自信と可能性を広げさせていただけたことは、OB施主さんを含めみなさんに育てていただいているということを実感できるわけです。

そんなことを考えながらの感慨深い撮影でした。

広島から他県での注文住宅施工を実現

また、増税前の超多忙な時期に、施工を引き受けていただいた協力工務店の方々や広島から支援していただいた業者の方々。

そして何より、最後は広島と同じクォリティーの家を造るという思いが一つになり現場管理者二人は、必要性を感じ東京まで材料を積んで車で出向き自ら現場の工事をすることに。

スタッフの自発的な仕事ぶりに、これからの可能性と頼もしさを感じた価値ある東京ラブストーリーなのでした。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事