BLOG

岡山市Y邸お引渡し

先日、「アイトフース」となって、初めてのお引渡しをさせていただきました。

まずは、丸い窓の玄関ドアに目を惹かれます。

風水ではどうかわかりませんが…….
「円満」とか「円滑」「角がたたず丸くおさまること」を好む日本人
少なくても、とても縁起の良いドアだと思いませんか?

これを「アイトフースイ」と呼びます???

天井は樅の木の勾配天井
ダークグレーのフロアタイルと壁のモザイクタイルが
木を多用したキッチンを惹きたてています。

色彩だけではなく
ガラスと木、磁器タイルと木、塗壁と木
相反する素材で互いに惹きたて合っているのです。

空間が広く感じられるように
キッチンの下部は浮遊感あるデザイン

しかも、5m近いキッチンは迫力満点です。

このようなことを可能にしているのは
フルオーダーキッチンや厳選された素材。

アイデアのあるデザイン設計や現場管理能力が
なければ価格的にも実現することはできません。

一昔前と違い、もはや料理は台所で隠れて行うものではありません。

生活の中心であり、来客時もダイニングキッチンでというスタイルが
当たり前になりつつある現在、課題となるのはリビングや玄関など、
他の空間の収納家具などとのつながりです。

当社では、なるべく全ての家具を特別に製作したり、
デザインだけではなく質感も厳選した既成家具を
トータルにデザイン・コーディネイトさせていただくため、
広がりある空間を同じクオリティで
そして連続感を持たせることが可能となります。

転勤の為、高松から瀬戸大橋を渡って
何度か現場に足を運んで下さっていたYさん、
逆に、広島からの出張を気づかって下さったり
価値観さえ合えば、遠方でも十分に問題なく
住まいづくりが可能な事を、教えて下さった様に思います。

年齢も近い女性担当者が献身的に対応させていただいたせいもあり
「周囲の人に薦めたい。満足していますが家づくりが終わって寂しい」
とおっしゃっていただいたのが印象的でしたが
まだまだ、これからは住まい方の始まりですので
ご安心ください…….と申し上げておこう。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事