2×6工法とモイス

機能・性能・デザインの本質的な暮らしづくりのための
– アイトフーステクノロジー –

日本古来の土壁を進化させた木造耐力壁MOISS™

古来から自然と共生する生活様式を尊重してきた日本人。
日本の伝統的な家屋もまた、木材、土、石、草(紙)など自然素材でつくられていました。
適度な調湿機能を持つこれらの素材は、高温多湿に日本の気候風土で快適に暮らすための理想的な室内環境を生み出してくれていました。
こうした先人の家づくりの知恵に学び、自然素材を科学して誕生したのがモイスです。

アイトフースでは、この日本の暮らしに適した木造耐力壁MOISS™を全棟標準仕様としています。

MOISS™を選ぶ理由

調湿建材であると同時に、木造耐久壁で躯体内の環境も調整してくれるモイスは『腐食・断熱・結露・火災・地震・リサイクル・防音』に強く、日本の風土に見合った素材はまさにアイトフースの家づくりに適したたいせつな素材のひとつです。

  • 9.5mm厚で壁倍率3.8倍等の認定を取得
  • 天然素材を主成分とした無機材料
  • 優れた防火性能で有毒ガスの発生もありません
  • 石油化学製品などの有害物質を含みません
  • シックハウスの原因を含みません
  • 肥料にもなる素材でリサイクルが可能

※不燃材認定番号/NM-8578(5mm以上)
※農林水産大臣登録番号生第86414号 肥料の名称:モイス

 

Share :